キャンピングカー対応のTPMS AirSafeが誕生しました

AirSafe_02AirSafeの誕生

キャンプサイトまで快適装備を積載して移動するキャンピングカーは、

どうしても車両重量が重くなります。

キャンピングカーは過積載に近い状態になっている事が多いのです。

なので、その分タイヤ空気圧を高くして荷重に対応していますが、

「タイヤの負担」はとても大きくなるのです。
ですからタイヤの空気圧管理はキャンピングカーにとってはとても重要です。

大切な人と大切な時間を共有して楽しい思い出をつくるはずが、

タイヤトラブルで台無しになってしまうのは避けたいですね。

そうなる前に「AirSafe」でタイヤの健康をリアルタイムにチェックしましょう。

電話してみる